渓流釣、山菜やキノコなどの楽しみ方
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の美味しい贈り物
2014年08月21日 (木) | 編集 |
 南魚沼発で美味しいお米を送ってくれるiwana-kenさんから夏の贈り物\(~o~)/

八色西瓜 小玉すいか
超レアな八色産の小玉スイカは甘~~~くてジューシー♪ 贅沢な美味しさでしたん。

なす 
「キズがあっても味は同じだよ~」とピチピチの茄子がいっぱい!丸い方は「みやま茄子」という新種だそうです。

ナスのピザ 
本来は漬物向の小粒のみやま茄子が大きく育ちすぎた物ということでしたが、輪切りにしてピザ仕立てにしたら最高~!
灰汁もなく皮も柔々、フルーツのようなみずみずしさで油断すると溢れる汁でむせそうでした。
大きく育って正解!

塩漬け 
秋茄子のようなしまった感触なので塩漬けに。
パリパリの食感を想像していたら、皮は厚くて独特の柔らかさで、実はしまっていて甘い!
ちょっと今まで口にしたことがない茄子漬けになりました。


だし 
ミョウガ、きゅうり、シソなどと和えて山形の「だし」風に。夏の味がして美味し~い

iwana-kenさん、いつもありがとうございます。



スポンサーサイト
ハナビラタケ
2014年08月16日 (土) | 編集 |
ハナビラタケ 


こんなにみごとなハナビラタケを見たのは初めてです\(~o~)/
2014年8月12日 長野県軽井沢某所で発見~♪
朽ちたものは見たことがありますが、こんなに大きくてこんなに完璧な食べ頃を見たことはありません!
標高1000m~なので千葉県にはないので残念。
さすが軽井沢は素晴らしいな~
別荘地の森林は広葉樹が多く、適度な湿気で苔も豊か。人間が管理してるため下草が少なく風通しが良いのでキノコが出やすい条件が揃っています。
間違いなくキノコの楽園ですね~

※多くのキノコが広葉樹がパートナーですが、ハナビラタケはカラマツなどの針葉樹と仲良し。
            うふふ顔のアップルママさん→     
 


アップルママとハナビラタケ

ハナビラタケのベーコン炒め 
塩、コショウだけで味付けしたベーコン炒め

中華炒め 
小松菜と中華炒め。鶏油とニンニクで炒めて中華スープの素と塩で味付け

おすまし 
とき卵とミョウガを加えたおすまし

ハナビラタケの香りは大人しく調理するとほとんど香りはしません。
強いダシが出るキノコでもないので 、どの食材と合わせてもマッチすると思います。
最大の魅力は独特のコリコリした食感!
「ワカメに茎の部分」という表現がありましたが、薄くスライスしたザーサイのような感じかも?
軽く茹でてサラダ、酢の物、和え物や鍋にも合いますよ~(^^) でも天ぷらはおススメできないかも。

とにかく癖がなく食感が楽しいので誰にでも好まれる万能キノコです!
ガン予防など健康にもとても良いキノコというので製品化もされているようですね。

桑の葉茶は手作りで♪
2014年08月05日 (火) | 編集 |
高血圧や高血糖に良いという桑の葉茶を手作りしてま~す。

CIMG1676.jpg 
こんな風に普通にお茶として飲んでも良いし冷めても十分美味しいお茶です。
でも煎じた方がしっかりエキスを摂れるし、渋くなったり苦くなることもないのでおすすめです。

桑の葉の成分が血糖値の上昇を抑え糖尿病やダイエットに効果的(参考になるページ)と知って、桑の葉茶を手作りしてます♪
桑なんて雑草のようにどこにでも生えている木で、ただでいくらでも採れますからね~

桑の実 桑の葉の形
桑の実(マルベリー)はジャムにするとプルーンのような風味でブルーベリーよりも美味しいな~と思ってます。
でもけっこう採るのが手間なんです。
桑の木は全部に実が着くわけではないし、実が終わってしまうと少し分かりにくいかも…
「異形葉」といって桑の葉は形が決まっていないからです(参考になるページ

桑の葉の天日干し 
葉を良く洗います。その後すぐに天日干しする方法と一度蒸してから干す方法がありますが、蒸したほうが美味しいという記事があったので私は数分蒸しています。

干した桑の葉をもむ 
私は手もみですがフードプロセッサーなどで粉砕してもいいと思います。粉末にしてそのまま飲むという方法もあるようです。
若い葉は柔らかいのでおひたしもOK。成人した葉は硬いしザラザラしているから天ぷらぐらいしか無理かも。

高血圧と降圧剤
医者に血圧が高いと言われ今年の春まで半年間も降圧剤を飲んでいましたが、時間とお金と税金の無駄使いなのでやめました。
「1979年までは上が180、下が100以下」という記述や、先ごろも国の事情で何の説明もなく基準値が変更になったり…(^^ゞ
そんないい加減な基準値にこれ以上翻弄されたくありませんよ~

日本一塩分摂取量が多い長野県民が日本一の長寿県民ですから、「塩分の摂りすぎ=高血圧」というのも眉唾系なのかも。
そして昔長寿王国だった沖縄は、豚肉を控えて米やパンなど炭水化物の摂取量を増やしたら、今や日本一の糖尿病王国ですからね!

先日薬剤師から聞いた内緒の話。
「実は降圧剤は毛細血管には作用しないので高血圧の治療としてはほとんど無意味」 ( ̄▽ ̄)
そのことを書いているサイトがありました。笹塚薬局



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。