渓流釣、山菜やキノコなどの楽しみ方
初めて知った山菜 実り始めた果樹
2014年07月11日 (金) | 編集 |
コウゾの実
モミジイチゴに似ているけど時期が遅いし実がまん丸で小粒…何だろ~と思うと直ぐに口に入れてしまう私。
甘い!
でもてヌメヌメしていて青臭くて美味しくない!!
…?しかも舌が変な感じです。
後で調べたら和紙の原料のコウゾ(楮)の実と判明。
美味しいと書いてる人がいるけど本当に自分で食べたのか~!?
触っても分からないほどの極小のトゲが生えていてそれが舌に刺さって痛いのです(ー_ー)!!
ジャムにする人もいるようですが、青臭いし全く酸味がないから美味しいジャムになるとは思えませんね~

分からないものは食べない方が良いというのは正しいです。

大名竹 
真竹もそろそろ終わる6月下旬、メチャメチャ太い笹を発見!…何だろ~と思うと直ぐに食べたくなる私。
皮は笹のように堅いのですが中身はまさに竹の子!
これはトウチク(唐竹)または大名竹という観賞用の竹。でも一番美味しい竹!だそうです。
焼いたり天ぷらにしてみましたが、アスパラガスのような風味で所謂竹の子とは別物。
灰汁がないので生のままサラダや刺身?でもシャキシャキした食感が楽しめます。

CIMG0847.jpg 
そして6月下旬といえばコレです!最盛期はもう少し先ですが雑草の茂みの中でも実ってます。
でもこの土地の買い手が決まってしまったので、ブルーベーリー摘みは今年で最後になります。
枇杷、ブルーベリー、ゆず、夏みかん、キウイ、柿…色んなフルーツが採れたのに残念(T_T)
もう採れなくてもいいから、伐採されなければいいな~

プラム 
もう直ぐプラムも熟します。すご~く美味しいのです!

ブラックベリー 
カメラの設定を間違えた(^^ゞのですが、これはブラックベリーですよね?



関連記事
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック